【社内イベント】10期上期キックオフ <前編> 

10月8日(金)、六本木のCEDAR THE CHOP HOUSE & BAR様にて、サクラグ10期上期キックオフが開催されました!

今回は、前編をお送りいたします♪

 

オンライン・オフラインのハイブリッドで開催されたサクラグキックオフ。

会場メンバーもオンラインメンバーも、皆おそろいのSangoport(サンゴポート)Tシャツに身を包み、臨みました!

◆代表遠藤さんのお話

遠藤さんからは、サクラグの今期スローガンが発表されました!

サクラグの10期スローガンは‥

「Top of mind in D&I」!

Purposeは‥

「テクノロジーとクリエイティブの力で世界中でD&Iを推進する」です!!

 

サクラグの10期のキーワードは、何といってもD&I🌸

 

現在、春に新設されたD&I推進室が、既にサクラグ全体を巻き込んで走り出していまして、

10期は、更にD&Iの推進を高めていくサクラグに乞うご期待です✨

 

10月28日に本リリースされた、「D&Iを推進する採用プラットフォーム Sangoport(サンゴポート)」にはじまり、今期も新しい取り組みが目白押しとのこと‥、とても楽しみですね!

また、今後サクラグでは、「Sphere Management」という、社員全員が主役となり、それぞれの強みを活かして活躍する姿を目指していく、ということも発表されました。

 

◆ユニット事業報告

次に、各ユニット責任者からの事業報告が行われました。

 

取締役の木村さん

 

Sangoport事業担当の森田さん

 

◆妊活特別休暇について

10月より産休に入られる徳富さんより、「妊活特別休暇について」ご紹介いただきました。

SAKURUGでは、不妊治療等で通院する際、月に一度まで通院日を特別休暇(公休)として認められる制度があり、女性のライフステージと働き方をサポートしています。

 

🌸徳富さんブログはこちら→https://sakurug.co.jp/news/6833

 

◆新卒プレゼン’21

新卒プレゼン’21では、新卒メンバーがそれぞれが実演販売士となり

「1度だけ天気を変えられるスイッチ」を、メンバーにプレゼン、

メンバー投票で集まった合計金額を競い合いました✨

晴れ・曇り・雨・雪、どの天気のスイッチを選ぶのか、金額設定をいくらにするか等は、個人にゆだねられており、高価格で設定して一発逆転を狙うか、はたまた低価格に設定して数を稼ぐのか、プレゼン内容以外にも、心理戦の要素が大きい闘いとなりました。

1人につき与えられたプレゼン時間は60秒。

限られた時間の中、それぞれの個性溢れるプレゼンに、会場は大盛り上がりとなりました!!!

 

トップバッターは株式会社OGATAの「Prich」!スタイリッシュなスライド資料にセンスが光っていました✨

 

 

特許の実施許諾権という付加価値で差別化をはかった、軍地カンパニーの「てるてるスイッチ!」

 

デザイナーの強みを活かした可愛いロゴが印象的!伊藤カメラの「ゆきブル」

 

シンプルで分かりやすいスライドとプレゼン!ジャパネット中谷「ユキッチ」

 

唯一のスライドなしプレゼン!持ち前のトーク力で勝負したネットショップ古小路

 

そして、熱戦の末めでたく優勝したのは‥

‥‥‥

 

‥‥‥

 

松崎さん率いる松崎商会でした!!!
実演販売した「快気圧・快晴スイッチ(お値段120万円)」には投票で2040万円もの金額が集まりました✨

本物の実演販売士さながらのトークが印象的だった松崎さん、その勢いあるトークについ購入したくなった人が多かったのではないでしょうか。

 

新入社員の皆さん、熱いプレゼンをありがとうございました!

 

まだまだ企画が盛りだくさんの10期キックオフ♪
<後編>に続きます!!

 

一覧へ戻る

関連記事

ENTRY お問い合わせはこちら