株式会社SAKURUG

【メンバーブログ】デザイナーの息抜き。今回は気ままに好きなゲームについて熱く語ります! – 株式会社SAKURUG

News

ニュース

【メンバーブログ】デザイナーの息抜き。今回は気ままに好きなゲームについて熱く語ります!

2020.04.20

こんにちは!入社して半年程になるデザイナーの徳富です!

前回の記事では入社までの経歴と現在の業務を紹介したので、

こちらでは気軽に自己紹介をしたいと思います。

私は東北出身の田舎育ちで、のびのびと学生時代を送ってきました。

岩手・秋田・宮城と、転勤族だったため点々と引越しを繰り返していました。

東北のおすすめの観光地やお土産を知っているので、東北旅行したいな~と思っている方に話すと「観光アドバイザーみたい…」とよく言われます笑

大学進学と同時に東京デビューし、現在に至ります。

幼い頃から絵を描くことが大好きでした。

小学生の頃にお年玉でペンタブを購入して、毎日のように好きなゲームのキャラクターを描いて、自身のホームページやブログに掲載していたことを今でも覚えています。

大学ではデザイン全般を学びました。

広告やパッケージなどの平面から、家具や企画まで幅広くデザインを学びました。毎日のように課題があったので、徹夜して制作をしたり、課題の材料費のためにアルバイトをしていたため、今思うとかなりタフな大学生活を送っていたと思います笑

そんな私ですが、今とてもはまっていることがあるので1つ紹介したいと思います。

昨年クリスマスプレゼントでNintendo Switchを手に入れたので(この歳で⁉と思うかもしれませんが笑)、

個人的に大ヒットした「ドラゴンクエスト11」について紹介します。

今までドラゴンクエストシリーズ並びに派生作品をプレイしてきましたが、今作の11は物語・キャラ・その他やりこみ要素含めかなり内容の濃い作品だと思っています!

キャラクター面では、

シリーズの前作ドラクエ10、前々作ドラクエ9と、主人公や仲間の顔や髪型を自身で設定して物語を進めるような作品が続いたため、個人的に「この先主人公や仲間のストーリーが無くなってしまうのかな…」と内心寂しく思っていました。しかし11はそのシステムでは無く、予め設定された仲間たちがとにかく濃い!仲間それぞれの過去のストーリーもとてもよくできています。

ドラゴンクエストをプレイしたことのある方は共感するかもしれないのですが、仲間の数が多いと、中には全く戦闘で使用しない「待機キャラ」がどうしても発生してしまうのです。

ただ、11のキャラクターは一人一人が最強の特技や呪文を持っているので、全員が戦闘で活躍できると私は思っています!これはシリーズ初なのでは!

ストーリー面では、

とにかく泣けます。ネタバレができないのでそのことのみお伝えします。

クリア後は虚無感にさいなまれ、1日やる気が起きないほどになりました。

ですがやりこみ要素も沢山ありますので、クリアしてこの先の人生に悩んでしまった場合はやりこみ要素を極めるのも良いと思います!

現在2周目突入です…!

以上、徳富でした。