株式会社SAKURUG

ニュース

news

【内定者ブログ】学生生活残り半年。今の僕にできること。

12:02 PM

こんにちは!21卒の松﨑です。今回のブログでは今後私がやっておきたいことを伝えていこうと思います。10月に入り私の大学生活も残すところ半年となりました。
卒業研究も本格化してきて、どんどん忙しくなっています。
さらに、大学最後となった今年の夏は新型コロナウイルスの影響が大きく出て、せっかく取ったパスポートの出番はなく、旅行やイベントにも満足のいくほど参加できませんでした。

その中でも、自分にとって「学生の内にしかできないこと」ということは何だろうということを考えました。
そして私なりに考えた結果、「自分自身の好奇心を掻き立てよう」ということにたどり着きました。

今までは、相手のペースに合わせたり、周りの目を気にしすぎるあまり、振り切れず委縮してしまうシーンが多くありました。
そのため、これからの半年間は自分の好奇心を自分自身もっと大切にしてあげたいと思います。そして、その事を周りにいる友人や後輩たちにどんどん発信していきたいと思います。

その第一弾として、先日仲のいい同期・後輩を連れて一泊二日のキャンプを企画し、開催しました。
私はこのようなイベントを今までやったことはありませんでした。なにもわからないところからのスタートで、ただ自分のやってみたいという思いでみんなに声をかけました。
呼びかけてみると全体の9割以上の多くの人が参加してくれて、なんとしてでも成功させようという思いでした。
様々な予約、ドタキャン、当日のハプニングなど大変なことが多くありましたが、周りのみんなも快く手伝ってくれて、思い出がたくさん詰まったいいキャンプになりました。
帰り際、「最高だった・また企画してほしい」という言葉をたくさんもらい嬉しかったのと、「自分がやりたいと思ったことはだいたい何でもやれるんだ」ということに気が付きました。

あと半年間、時間があるとは言えませんが、大学生活を送る中で時間がないわけでもないことが分かったので、自分の好奇心を大切に色々なことを発信し、実現していきたいと思っています。
また、今回手伝ってくれたメンバーのように、他の人の意見も大切にサポートする側としても動いていきたいなと考えています。