【22卒内定者ブログ】2022年、チャレンジをし続ける男に。

新年明けましておめでとうございます!
22卒内定者の藤久保こと、くぼてぃ(ニックネーム)です!

 

2022年の1発目のブログということで今回は、新年の抱負をテーマにブログを書かせていただきます!

 

 

私の新年の抱負は「無駄なプライドを捨てる」ことです!

 

この「無駄なプライドを捨てる」という抱負は、赤ちゃんが何度こけようと立ち上がり歩こうとするように、失敗を恐れずにチャレンジし続けるぞ!という意気を含んでいます。

 

新しい挑戦には、多少なりとも恐怖やストレスがつきものだと思います…。心理学者アドラーの著書「嫌われる勇気」にもこんな言葉がありました。「やらないことによって『やればできる』という可能性を残しておきたいだけ。つまり、ひとは「可能性のなかに生きようとすること」で安心しているのだと。

 

僕自身も無駄なプライドが邪魔して後悔した経験があります。

 

話は私の高校生時代に遡ります。2年生のはじめから3年生に混じりテニス部のレギュラーとしてプレーしていました。
しかし、初めての先輩とのペアになかなか慣れずいつしか、試合でも勝ち上がれない日々が続きました。
その後も、プライドが邪魔して、積極的なプレーができなかったことが原因でその後もしばらく苦悩しました。
いつしか、挑戦することを諦めてしまっていました。

 

最終的には、3年次にレギュラーとして復活できたのですが、失敗したくないというプライドは悪になりうるのだと、この時実感しました。

 

社会人としての新たなスタート、無駄なプライドを捨て精進していきます。

 

これから、無駄なプライドをなくすために実践することとして以下の3点を意識します!

 

1、強がりをやめ他人に頼る
2、すべてのものごとから学ぶ姿勢を
3、もっと成長したいというプラスの意識はそのままに

 

以上、「新年の抱負」ということでブログを書かせていただきました!
最後までご覧いただきありがとうございました!それではまた!

 

 

 

一覧へ戻る

関連記事

ENTRY お問い合わせはこちら