株式会社SAKURUG

News

ニュース

【内定者ブログ】大学4年間の学びだけで将来を決めていいのかな、という疑問からたどり着きました。

2019.05.31

みなさん、こんにちは!20卒内定者の若林と申します。
今回、初めてのブログ投稿ですので、
ここは簡単にサクラグを選んだ理由やきっかけをお伝えしようと思います!
突然ですが、私は今大学で建築を学んでいます。

建築を学ぶきっかけは、私が都市計画のまちに住んでおり、
幼い頃から建築を身近に感じていたからです。
就職活動では、かつて私が感じたように、
建築の面白さを次の世代にバトンタッチしたいと思い、
ゼネコンを目指していました。

しかし、私の運命は昨年12月に変わりました。
とある先輩に出会い就活の話をしているうちに、
私の考えが変わっていきました。

「“たまたま”まちづくりの地域に生まれ、“たまたま”建築を4年間学んだだけで、
今後の社会人生活40年間を決めちゃっていいのかな・・・」
それから私は業界で絞らず、多くの会社を見ました。

そんな中、「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」
というビジョンを掲げているサクラグに出会いました。

私はあの日以来、自分の未来への考え方が変わりました。
そこで自分の可能性も変わりました。

私はたった1回で自分の可能性を決めて欲しくないことをたくさんの人に知ってほしいです。
「自分の可能性を開花させるために多くの経験がしたい」のと、
「多くの人の可能性を充実的に開花させたい」という想いからサクラグを選びました。
多くの人の可能性を見出せるように私は行動したいです!
また、これから先、自分の可能性を開花させるために多くの経験を積みます!
もし、このブログを21卒の学生、
それ以降の学生が見ることがあればぜひ参考にしてもらいたいです。
長くなりましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!