株式会社SAKURUG

News

ニュース

【白浜ブログ】自己紹介ついでにちょっぴり地元自慢

2021.05.24

はじめまして。白浜オフィスさくLabで働かせていただいております中松です。
よろしくお願いいたします。

簡単に自己紹介させていただきます。

出身:和歌山県
趣味:旅行・ダイビング・スノーボード・料理・写真
好きな動物:シャチ
好きなもの:海・太陽

 

和歌山県の田舎(白浜のとなり町)で育ったので、幼少期は木に登ったり、川にダイブしたりと、かなりワイルドな遊びをして育ちました。

中学2年生のある日、学校に貼ってあったオーストラリアへの短期ホームステイのポスターを見て、「コアラ触りたいから行ってくる~」と母に告げるとその日のうちに申し込みを済ませ、決まった出発。

この時点で中学の英語の授業すらまともに受けていなかった私は、言葉が通じない不安などなかったようです。そんな娘をホイホイと送り出した母に感謝です。笑

今思えばこの初めての海外が人生の転機となったのだと思います。その後、国内海外問わず旅行、思い立ったら即行動、とにかく全力で行動する。そんな人生が始まりました。

大阪の大学に進学し、始めたのがダイビング。
大阪から白浜の海に通いつめ、海外へ潜りに行く事もしばしば。
色々な国や地域を見て気づいたのが、地元の自然や環境の豊かさと素晴らしさでした。
ずっと和歌山で暮らしていたら、きっと気付いていなかったかもしれませんね。


和歌山に帰って事務の仕事を始めましたが、いわゆる田舎では名の知れている会社。安定した仕事、平和で平凡、気が付くとなんとなく自分の存在価値を見失っていました。
もっと働きたい、もっとできる事があるのではと思い勤続10年を節目に退社。


ある日。地方紙にSAKURUG会社説明会の折り込み広告が。早速申し込みを済ませ、HPを熟読。
これまで働いていた経験から、Vision&cultureに共感する部分が多く、特に「常に変化し続ける」という言葉は、今まさに自分の殻を破ろうとする私にとってはピッタリでした。


とはいえ、何の専門知識もない私が働けるポジションがあるのか不安に思いながら参加した説明会。社員のみなさんがすごく生き生きと働いているのが雰囲気で伝わってきました。
翌日には履歴書を送り、あれよあれよと面談が進み内定を頂きました。
Cultureにある通り、すごいスピード感でした。笑

一刻も早くSAKURUGの一員として活躍できるよう努力するのはもちろんのこと、白浜メンバーとして、同じオフィスで働く辻さん、これから入社されるであろうメンバーさんたちと、しっかり白浜を盛り上げることができればと思っております。


和歌山には自慢できる魅力がたくさんあります。カラフルなお魚がたくさんの海の中(リアルスイミー)、真っ白なビーチの上に伸びる飛行機雲、海に沈む真っ赤な夕陽、満点の星空に流れ星等々。今年は梅雨が例年より早く始まってしまいましたが、梅雨が明ければ夏本番。白浜にも活気溢れる季節がやってきます。


是非みなさんも機会があれば素晴らしい白浜の魅力を体感しにきてください。