株式会社SAKURUG

News

ニュース

【代表ブログ】一日一食の健康法

2012.10.27

そろそろ10月が終わります。

会社を設立して1ヶ月。

本当にあっという間でした。


この数週間、非常に体の調子が良いです。

体が軽く、炭水化物を解禁はしたのですが、

リバウンドもなく、非常に良いです。

その秘密は、一日一食法のおかげかと思われます。


基本、一日に一食だけ摂ります。

だいたい19時~21時くらいですかね。

それまでは何も食べません。

水、お茶、ガムくらい。

水分は一日2リットルくらい摂ります。

あとたまにヨーグルトとか。

頭がまわらないとか言われますが、

全くそんなことはありません。

10分間くらい、お腹がすいたような気がする時がたまにあります。

ただ、10分過ぎると平気になってます。

たぶん、お腹すいてないんでしょうね。

むしろ身体が軽くなって動きやすいです。

デトックスのような、無駄がなくなっていく感じです。

頭も冴えます。


夜になると本当にお腹がすきます。

本当にお腹がすくと、普段お腹がすいた時とは

比べ物になりません。

これが本当にお腹がすいた時。

そんな時に温かいお蕎麦をゆっくりと身体の中に取り込んであげます。

もちろん、食事前のコップ一杯の水も忘れません。


おそらく、僕らは大してお腹もすいてないのに

ただ、朝だから昼だから夜だからといった理由で

食事をしているんだと思います。

何となく食べる。

何となくお腹いっぱい食べる。

何となく摂取してるんです。

その結果、何となく太っていくんです。


もちろん、食事って美味しいし、誰かと一緒なら楽しいですよね。

そこは否定しません。

ただ、何となく無駄なものを身体に取り込んでたんだなあと。


一日三食が身体に良いと言われてから(正確には言わされてから)

まだ100年もたってません。

僕らが必要な食事はそんなに多くありません。


本当に必要な時、

誰かと楽しく食事がしたい時、

そんな時に必要な食事をすれば良いんだと思います。


もっともっと無駄を捨てよう!