株式会社SAKURUG

News

ニュース

【内定者ブログ】あと半年!入社までを有意義に過ごすための3つのこと

2020.10.29

こんにちは!21卒SAKURUG内定者の畠中です。

最近はすっかり寒くなり、冬の訪れを感じますね〜〜

美味しいものやイベント事が沢山あるのでワクワクする季節です^^

さて、学生生活も残りわずかとなり、3回目の今回は「あと半年でやっておきたいこと」についてお話しします。

 

まず初めに、変化し続け、成長を実感し、密度の濃い半年にしたいです!就活も含め、何かに夢中になれ、いい意味であっという間に過ぎてしまったと思えるような1年だと振り返りたいです!

そうするためにも、半年後とその先を見据えて、入社前の今、やっておきたいことはなんだろうと考えた結果、3つのことが浮かびました。

 

まず1つ目は、自分磨きです。

比較的時間に余裕のある今だからこそ、ゆっくり自分と向き合って、自己投資する時間を作りたいです。そのためには、ある程度の金銭も必要になる場合もあるので、貯金などのお金のやりくりが上手になることが前提ですね(笑)おしゃれであったりダイエットなど、外見面も勿論そうですし、内面もまだまだレベルアップしたいという思いがあります。

また、学生の特権「学生割引」も活用していきたいです!具体的には、美術館やミュージアム、博物館など、様々なものを見て触れて学び、感性をより豊かにしたいです。特に、ミュージカルやコンサートなどまだ実際に鑑賞したことがないものに積極的に参加したいと考えています!

 

2つ目は、新しいことの体験です。

とにかく経験値を増やしたい!!そんな思いと、

就活中、やりたいことリストを作成し、モチベーション維持にも繋げていたのですが、早速リストに書いてあるものに取り組んでいきたいです。

サーフィン、スケボー、パラグライダー、スカイダイビングなど…

時期的に難しいものもありますが、どれか1つには必ず挑戦したいです!

あとは、年明けに書初めもやってみたいです!

 

3つ目は、ボランティアです。

私は人生で一度もボランティアをしたことがありません。

人と社会に貢献したいという思いが一番ですが、それに加え、

新しい人との繋がりを持ち、色々な価値観を知れ、今までとまた少し違った視点で物事を見れるようにもなるのではないかとも考えています。

また、自分の身近に災害や社会的弱者の立場にある人がいた時、どういう風に対応して立ち回れば良いのかなど、学べることも多くあると考えています。

 

以上の主に3つを、自分の中でしっかりと期限を決めて、実行に移せればと考えています!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!