株式会社SAKURUG

News

ニュース

【SDGs】災害時緊急支援プラットフォームに資金提供を行いました

2020.08.03

株式会社SAKURUGは、「一般社団法人 災害時緊急支援プラットフォーム」に資金提供を行いました。

 

こちらの団体はIT業界を中心とした経営者・投資家・有志によって2020年6月に設立されたもので、法人ではなく個人によって構成されています。緊急性が高い社会課題が生まれた際に、デジタルテクノロジーとネットワークを活用し、アップデートされた災害支援を準備するためのプラットフォームです。

 

(以下、災害時緊急支援プラットフォーム公式ホームページより引用)

■この団体の3つの特長

1. IT業界を中心とした個人の集まり

被災した人に向き合うために、法人ではなく利害関係の無い個人の集まりで構成されています。個人の場合、緊急時に迅速に支援を決断しやすいため、あくまで被災した人を主役として、ポジションを持たず分け隔てなく協力し合うことが可能になると考えています。

2.社会課題のための資金提供に強みのある会員によって構成

個人で資金提供できる理事・会員によって構成されており、初動での個人による迅速な資金提供を行った上で、クラウドファンディング「READYFOR(https://readyfor.jp)」や応援購入型EC「Makuake(https://www.makuake.com/)」などを活用し、2段階に分けて素早く資金提供を行えます。

3.IT業界を中心としたボランティアネットワークを構築

千葉被災地支援(※)の経験から、IT業界にも機会があればボランティアをしたい人が数多くいることがわかりました。理事・会員を中心にボランティア・協力法人の募集を平時から行い、ボランティアリストを作成し、有事の際に稼働できる環境を整えます。

(引用おわり)

 

今後もサクラグでは「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」というビジョンのもと、

社会課題に向き合う個人の活動についても支援・発信を続けてまいります。

 

一般社団法人 災害時緊急支援プラットフォーム: https://www.pead.jp/