株式会社SAKURUG

【リリース】サクラグ、SDGs事業認定取得のお知らせ – 株式会社SAKURUG

News

ニュース

【リリース】サクラグ、SDGs事業認定取得のお知らせ

2019.12.24

システム開発、インターネット広告などを手がける株式会社SAKURUG(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤 洋之、以下 サクラグ)は、このたびSDGs事業認定を取得いたしました。

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています(※1)。

サクラグはこの理念ならびに目標に共感し、事業を通じて社会問題の課題解決に取り組んでおります。
このたび多様な働き方を推進する事業において、以下2つのゴールについてSDGs事業認定を取得いたしました。

【5】ジェンダー平等を実現しよう
【8】働きがいも経済成長も

 

■ジェンダーにとらわれず、ライフステージの変化を味方に「可能性を開花」させて
サクラグでは直近2、3年で女性社員の数が圧倒的に増え、現在では社員の47%が女性になりました。
しかし創業当時、IT業界はまだまだ男性社会のイメージが根強く、女性がライフプランに合わせて働ける場をつくることは難しい状況でした。
そのなかでも、優秀な女性のキャリアをライフステージの変化によって失ってほしくない、時間に制約があっても活躍していただける場を作りたいという思いから「時短勤務」の採用を開始しました。

その結果、子育てをしている主婦の方を中心に時短を新たな「価値」とし、限られた時間内で最大限のパフォーマンスを発揮していただくことに成功しました。
現在では秘書などバックオフィスを中心に、女性ならではの繊細な働きで活躍していただく機会を創出しつづけています。
また、女性の営業リーダー職も輩出しており、「IT業界で働くモデルケースの女性になりたい」という意識を持った社員もいます。
採用においても、男女問わず安心して働いてもらえるよう産休・育休取得や産後復帰支援など制度を充実させ、性別にとらわれることなく個々の「価値」を見出すステージを作り上げることをミッションとして、発展させていきます。

今後もサクラグのビジョン「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」に則り、女性が妊娠、出産を理由に社会的地位を失わない環境づくりと、男女問わずライフステージによらず持続的に働くことができる環境づくりに取り組んでまいります。

 

(※1)外務省:https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html#about_sdgs

 

■会社概要
名称    : 株式会社SAKURUG
代表取締役 : 遠藤 洋之
所在地   : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-16-5 マニュライフプレイス渋谷5F
アクセス  : 各線「渋谷駅」徒歩3分
事業内容  : ・システムインテグレーション事業
        ・WEBサイトの企画制作及び広告を含めたコンサルティング
        ・人材事業
        ・インターネット広告代理事業
URL     : http://www.sakurug.co.jp/

 

【本件に関するお問い合せ先】
株式会社SAKURUG 広報担当
TEL : 03-6418-9472
Mail: co@sakurug.co.jp

 

関連URL:http://www.japansdgs.net/