株式会社SAKURUG

ニュース

news

【22卒内定者ブログ】圧倒的な成長のために、「とりあえずやってみる」の体現

11:22 AM

はじめまして!2022年入社予定の内田と申します!
初めてブログを書かせて頂きます。今回のテーマは「SAKURUGに入社する理由」です!

まず、簡単に自己紹介からさせて頂きます!


出身:宮城県
大学:福島大学
専攻:地方行政学
趣味:スノーボード、キャンプ等アウトドアが大好き!
夢:世界197カ国に行く

 

僕とSAKURUGが出会ったのは3年夏のインターンでした。
正直、様々な会社を見ようと考えていた時期だったため、参加に強い動機はありませんでした。
しかしそのインターンでSAKURUGの社員の活躍の仕方や代表の想いに惹かれました。
その後、遠藤さんや神谷さん、森田さんなど、多くの社員とお話をする機会を頂きました。

①遠藤さんの想い
②社員の活躍している姿
③ビジョン

①遠藤さんの想い
内定を頂くまで何度も遠藤さんとお話しました。最終的に覚悟を持って内定承諾した最も大きな要因が遠藤さんの思い描く未来に共感と憧れを抱いたからです。遠藤さんはこれから先の未来が楽しみでしかなく、常に未来を作る側の人間でいたい。そんな言葉を聞き、悲観的な未来ではなく、楽しいワクワクが待っている未来をぼくも作る側の一員になりたいと思いました。

 

②社員の活躍している姿
僕は20代で圧倒的な成長を遂げたいです。僕が成長するためには経験が必要です。どれだけ打席に立てるかが重要です。だから僕のテーマは「とりあえずやってみる」です。
実際にSAKURUGの2,3年目の社員の活躍を見て、社員に憧れ、さらに彼らを超える人間になりたいと思いました。実際に働いている社員は、僕が目指している活躍をされていて、その姿になれる環境だと感じました。


③ビジョン
「人の可能性を開花させる企業であり続ける」
すべてのステークホルダーの可能性を開花させ続けたいという想いがあります。ただ、前提、僕は僕自身の可能性も開花させます。ぼくは、なんでもできる人間になりたいです。そんな人間になるためには圧倒的な成長が必要です。ぼくが成長するためには経験が必要です。「とりあえずやってみる」をテーマに、スピード感をもって新しいことに挑戦し可能性を開花させ続けます。

 

これから来年の4月が楽しみです!

何とぞ宜しくお願いいたします!!