株式会社SAKURUG

Keisuke_n

SAKURUGに決めた理由

もともと前職で起業をしていて、そこでの経験が活かしたかったので、
選考を受けていて、SAKURUGの面接が一番話しやすかったのと
この仕事がしたい!よりは、”最高の仲間と働きたい”と思っていました。
遠藤さんと面接をしていて、この人を担いでみたいなと思ったと同時に、頑張っているものを手伝いたいと思い入社しました。

Keisuke_n

今後SAKURUGでやってみたいこと

前職では広告代理店にいましたが、そのときには関われなかったお客さんとお仕事をしているときですね。
以前は大手企業と関わることは出来ませんでしたが、
上場企業のお客さんでも、入口が変わらずお仕事ができる、直でサービスに携われることができることです。
企業さんによっては、新しいことをやりたくても、技術をもっている人がいない、
SAKURUGがその部分でサポートすることで、頼れる会社になれる。
こうしなきゃいけない、という枠組みがないので、自分がこういう企業にアプローチしたいなど、ある程度任せていただけるので、自分主体で営業に集中できるのが向いているな、と思います。
またSAKURUGの売上の半分くらい自分のチームで持っていきたいです。
それによって新しい事業の拡大につなげたいと思っています。
そこを確立しないと、下から上につながることができないので。
基盤=重要な部分をつくる。そこから、可能性を広げることが目標です。