株式会社SAKURUG

Angu

SAKURUGに入社したきっかけ

SAKURUGに入社したきっかけは、前職でお世話になったデザイナーの方の紹介され、リファラル採用という形で入社しました。とても尊敬できる方なので、一緒に働けることが嬉しかったです。
前職からデザイナーとしてゲームやSNSのバナー制作や、アバター制作をしていました。
現在はソーシャルゲームのガチャのトップ画であったり、イベントバーナーやUI関係に着手しています。
前職はすでに組織が出来上がっていたところでしたが、私がSAKURUGに入社したときは、
まだ出来上がっていない未知数のところがあったので、
今までの経験を生かして、自分だったらこういうデザイナーのチームを作り上げたい!などのビジョンと、自分自身がどこまでできるかを挑戦してみたいと思いました!

Angu

今後やってみたいこと

デザイナーとしての技術向上はもちろんのこと、
目標としてはデザイナーの市場価値の向上、地位の向上をしたいです。
デザイナーの仕事は評価が難しいところがあります。
デザイナー間ではこの人すごい!などはありますが、デザイナーと他の職種が一緒になると、
中間管理職の立場になったり、クライアントがあるから作るという意味でも、
なかなか意見を言えない部分もあるので自分自身のデザイナーという立場の目線で、これをやったからこれだけ影響力があるなどの意見を伝えられるようになりたいです。
また、デザイナー同士が流行りだったりノウハウや新しい技術をシェアできるように、チーム全体で切磋琢磨して、共有できる環境づくりをつくる立ち位置になりたいです。
ここのチームならいいものを作ってもらえるという印象も次に繋がるので技術面でも向上につながると思います。